在籍大学院生の紹介

現在在籍している大学院生の研究テーマ等を紹介します(掲載を希望した院生のみの情報)。

社会学専攻 博士課程前期課程

   
田野 綾人 指導教員:小倉 康嗣
発達障害者のアイデンティティ(自己同一性・性同一性)形成について
       
松下 雅明 指導教員:関 礼子
近代基幹産業と労働、近代史における理容業
e-mail: 15mb001z@rikkyo.ac.jp
     
庄子 諒 指導教員:奥村 隆
東日本大震災後の福島における「当事者性」に関するコミュニケーション社会学的研究
     
久保田 仁 指導教員:野呂 芳明
都市農業の利活用に向けた地域的社会関係の構築
     
チョウ キン 指導教員:林 怡蕿
ネットにおけるメディアスクラム-sinaweiboを例として-
     
楊 茜茜 指導教員:村瀬 洋一
60年代から80年代までの日本の中産階級の発展ー中国が参考にできること
     
キュウ ジャクソウ 指導教員:井手口 彰典
日中間におけるラブライブファンの比較研究
     
猿田 かほる 指導教員:間々田 孝夫
ダンスが創出する消費文化
       
近藤 秀将 指導教員:野呂 芳明
外国人(移民)政策論。「外国人雇用の実務」(中央経済社、2015)
e-mail: 16mb011@rikkyo.ac.jp
http://www.facebook.com/kislegaloffice/
       
崔 昌幸 指導教員:黄 盛彬
①日本社会におけるネット・ナショナリズムと排外主義に関する社会学的研究
②ヘイト・スピーチをめぐる排除と包摂に関する社会学的研究
e-mail: 16mb013f@rikkyo.ac.jp

社会学専攻 博士課程後期課程

       
井上 公人 指導教員:野呂 芳明
教育社会学:学校行事の社会的機能、高大接続、若者の「能力」育成
地域社会学:東京都多摩市における学区再編
社会調査法:郵送調査の回収率向上方法
https://researchmap.jp/kimihito/
       
工藤 京子 指導教員:奥村 隆
家族社会学、母娘関係のコミュニケーション
http://researchmap.jp/kkudo/
       
梶原 はづき 指導教員:木下 康仁
ヒトと動物の関係学(Human-Animal Studies)、災害とコンパニオン・アニマル、ペットロス
https://rikkyo.academia.edu/HazukiKajiwara
     
伊藤 尚子 指導教員:木下 康仁
在日コリアン高齢者の精神的健康にかんする研究 、医療社会学、看護学
       
廣本 由香 指導教員:関 礼子
パインの社会史、福島原発事故をめぐる自主避難に関する社会学的研究、環境社会学、地域社会学
http://www2.rikkyo.ac.jp/web/reiko/laboratory/graduate/
     
三浦 優子 指導教員:野呂 芳明
海外で暮らす駐在員配偶者女性たちの生き方―語りから見えてくるその多様性とマクロの世界
e-mail: 16sb002f@rikkyo.ac.jp
   
笹川 貴吏子 指導教員:阿部 治
農山村の地域づくりに携わる外部者の変容に関する研究、ESD(持続可能な開発のための教育)
   
佐藤 裕亮 指導教員:奥村 隆
理論社会学:作田啓一の文学社会学に関する研究
トップに
戻る