【『社会学研究科年報』第24号 第6回公開査読会のご案内】

2016年10月25日

社会学研究科年報委員会では、下記のとおり、投稿論文に関する公開査読会を実施いたしますので、お知らせ申し上げます。
多くの方のご参加を心よりお待ちしております。
(以下、敬称略)
日時:2016年11月21日(月)17時00分(~18時30分)
会場:ロイドホール4階 社会学研究科共同研究室(L416)
執筆者:菅森 朝子(大学院社会学研究科後期課程1年次)
投稿論文題目:
乳房はどのようにまなざされてきたのか(仮)
教員査読者:北山晴一(立教大学名誉教授)
大学院生査読者:髙橋賢次(法政大学大学院社会学研究科社会学専攻博士後期課程)
お問い合わせ:年報委員会(2016nenpo_shakai@ml.rikkyo.ac.jp
トップに
戻る