【2017年度 修士論文報告会(2018/2/2開催)】]

2018年1月27日

日 時:2018年2月2日(金) 10:00 - 17:40(終了予定)
場 所:14号館 D301教室
タイムテーブル

時 間 氏 名 タイトル等
10:00~ 開会
10:05~10:30 泊 晋 ニコニコ動画が媒介した創作文化支援
―クリエイター奨励プログラムの功罪を問う―
10:30-10:55 磯野 琢朗 ライブカフェにおけるライブ体験
―三軒茶屋a-bridgeにおける参与観察を通して―
10:55-11:20 猿田 かほる コンテンポラリー・ダンスプレイヤーの社会学的考察
―活動継続のための戦略―
11:20-11:45 落合 志保 今日における森の新しい生業創出活動の意義
―「NPO法人秩父百年の森」と大滝村住民が取り組む樹液事業を事例として―
11:45-12:10 近藤 秀将 在留資格関連申請手続における「行政裁量」に関する社会学的研究
―入国管理局(法務大臣)の「外国人観」(制度的規範性)の視点から―
12:10-13:10 昼休み
13:10-13:35 王 暁瑩 現代中国における80後(バーリンホウ)の「裸婚(ラコン)」現象に関する研究程-
13:35-14:00 吉田 静 仕方なさを語る漁業者の思いの「主体性」
―大槌町赤浜地区におけるオットセイ漁規制の経験史―
14:00-14:25 程 シエイ 高齢者の「社区教育」参加と社会関係に関する研究
―上海におけるインタビュー調査から―
14:25-14:50 崔 昌幸 戦後日本における「ナショナルなもの」の所在
―全国紙社説における「立国」言説にかんするモデル化の試み―
14:50-15:15 トウホルスキ・ミハウ ソフトパワーとしてのクールジャパン
―日本政府のプログラムにおける日本ポピュラー文化のソフトパワー―
15:15-15:30 休憩
15:30-15:55 胡 倩妮 「ファン」としての中国メディアオーディエンスの在り方
―正規版日本「二次元」コンテンツを中心に―
15:55-16:20 平澤 惇史 Yahoo!ニュースにおける選択的情報接触
16:20-16:45 張 萌 中国のマス・メディアにおける日本スポーツ報道に関する研究
―オリンピック報道を事例として―
16:45-17:10 劉 安妮 中国人留学生の犯罪問題をめぐる支援と教育に関する研究
―犯罪防止と安全意識―
17:10-17:35 三浦 萌華 非正規滞在外国人にかんするライフストーリー研究
―入国管理局収容経験を通して―

注意)報告順変更の場合あり

トップに
戻る