黄ゼミ

担当者:黄 盛彬 教授
ゼミのテーマ:グローバルコミュニケーション論

グローバル化で変わっていく社会を、メディアとコミュニケーション、または文化の次元から考察します。小集団による自主研究に取り組み、研究問題の発見、調査計画の設計および遂行、プレゼンテーションおよび討論、研究論文の執筆に至る研究の流れを体験しながら、卒論執筆に求められる研究力を磨いていきます。

本ゼミの重要な問題意識の一つは、「われわれと他者」という二項対立にあり、研究テーマは文化の領域に広がっていきます。メディアは現実を反映するだけでなく、現実を構成する力も持っています。その一例として、<ひと、もの、かね>がグローバル規模で動いている世界に住みながらも、私たちは、<国家、民族、人種、ジェンダー、階級など>のさまざまな境界を意識しつつ、「他者」との差異あるいは「他者」からの承認を求めていることを挙げられます。様々なメディアにおける表象は、<われわれと彼ら>のフレームによって見られ、解釈され、反復されているのであります。

以上のような問題意識からは、本ゼミにおける研究のテーマは、ナショナリズムと他者イメージを一つの中心としつつ、その他にも様々なメディアによるイメージ形成の事例分析を含みます。例えば、ジェンダー、人種、民族、外国、地方、子供、中年、企業などのイメージであり、その対象は、ニュース報道のみならず、映画やドラマ、漫画・アニメ、スポーツ報道などのポピュラーカルチャーなど多岐にわたります。

戻る

トップに
戻る