林ゼミ

担当者:林 怡蕿 准教授
多文化主義の視点からメディアのあり方について考察し、分析する


多文化共生、エスニシティ、当事者、ディアスポラ、公共圏などのキーワードから現代社会におけるメディアやジャーナリズムのあり方を捉え直すと、どのような課題や可能性がみえてくるのでしょうか。このゼミでは、関連文献の講読、発表と議論、フィールドワーク通して、問題の核心を一緒に把握していきます。

写真の説明

2013年9月、台湾ゼミ合宿で政治大学伝播学院を訪問しました。交流と研究発表の様子は同学院のHPに掲載されています。
http://www.rtv.nccu.edu.tw/news/news.php?Sn=173

戻る

トップに
戻る