社会学部助教B(2名)の公募について

2015年1月20日

1.採用職名と採用数 助教B 2名
2.所属 立教大学社会学部
(立教大学池袋キャンパス内)
3.職務 教育業務、研究業務、入学試験関連業務、学科運営補助業務、その他社会学部教授会の定める業務
4.専門分野 社会学
5.授業担当予定科目 「基礎演習」「社会調査法1〜3(*)」「専門演習1」のほか、専門科目(自分の専門領域の講義科目)、全学共通カリキュラム科目、その他学部が定める科目
(*社会調査士資格取得科目A〜Cに相当)
6.任用期間 2015年4月から1年、但し3回に限り更新し4年間勤務することが可能
7.待遇 給与、研究費、休暇、福利厚生等は本学規程による。
8.応募資格 次のすべての事項を満たすこと。
(1)大学院博士後期課程を修了またはそれと同等の学識を有する者。採用時点で博士の学位を有することが望ましい。
(2)5に示した科目の授業の担当及び3に示した業務を遂行できるもの。
(3)量的社会調査データに基づく優れた業績を有すること。専門社会調査士の資格を有することが望ましい。
9.応募期限 2015年2月14日(土)必着
10.提出書類 (1)履歴書(写真添付不要。所属学会、メールアドレスを記載のこと。教歴がある場合は担当科目を記し、「社会学特殊講義」等内容が不明確な場合は、内容を示すこと。)
(2)研究業績目録(主要なもの3点のうち最重要なもの1点に◎印、他の2点については○印を付すこと。)
*履歴書、研究業績目録については、立教大学所定の様式を使用のこと。以下からダウンロードできる。
 所定用紙は、こちら。 

 記載要領は、こちら
(3)主要業績3点(コピー可。書籍の分担執筆の場合は担当部分をコピーのこと。修士論文は不可、博士論文は可。)
(4)主要業績3点の要約(各400字以内。ただし博士論文と単著書については2000字以内)
(5) 自分の専門領域の講義科目に関する授業計画書(A4版で1枚、書式自由。15回分の授業内容も含めること。)
(6)研究・教育・運営業務への抱負(A4版で1枚、書式自由)
(7)成績証明書(最終学歴のもの)
(8)審査結果通知用の定形封筒(82円切手を貼付し宛名記入のこと)
    *選考の過程で追加の提出物を求めることがある。
    *提出書類は返却しない。
11.選考方法  一次選考 書類選考とする。
 二次選考 一次選考を通過した者に対する面接。 
12.書類提出先 〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
 立教大学社会学部助教(2)採用人事委員会 宛
*応募書類は郵送(宅配便も可)とし、封筒に「社会学部助教応募書類在中」と朱書したうえ、配達記録の残る方法(簡易書留等)で送付すること。
13.問合せ先 E-mail   kobo2014jokyo2@ml.rikkyo.ac.jp
備考 ※ご提出いただいた個人情報は、採用審査のためのみに利用され、その他の目的には利用されません。
トップに
戻る