教員プロフィール

野呂 芳明 教授

社会を学ぶためには、積極的に外に出て見聞を広めること、自分とはちがう他者と交流する経験が不可欠です。そのためにゼミだからこそ可能な機会をつくっていきますので、いい意味でそれを利用し、文献研究と合わせて自分の問題意識を深めてください。

野呂 芳明 教授

担当科目

現代社会と政策、社会学データ実習

研究テーマ

現代都市社会論、高齢者福祉研究、まちづくり研究

著書や論文

  • 『生きがいの社会学―高齢社会における幸福とは何か』(共著)弘文堂、2001年
  • 『高齢期と社会的不平等』(共著)東京大学出版会、2001年

研究室及び連絡先

12号館 B313
e-mail:edwin@rikkyo.ac.jp

戻る

トップに
戻る