教員プロフィール

吉澤 夏子 教授

大学の4年間は自分自身を見つめることのできる貴重な時間です。私とは何か、社会とは何か、社会と私はどのように繋がっているのか、それを感じ、考え、表現しようとするとき、きっと「社会学」が大きな力になってくれるでしょう。

吉澤 夏子 教授

担当科目

社会学原論、ジェンダーの社会学

研究テーマ

他者とともに在ることの意味を考える。

著書や論文

  • 『世界の儚さの社会学』(単著)勁草書房、2002年
  • 『女であることの希望』(単著)勁草書房、1997年
  • 『フェミニズムの困難』(単著)勁草書房、1993年

研究室及び連絡先

12号館 B336
e-mail:y-natsu@rikkyo.ac.jp

戻る

トップに
戻る